*peridot
「うえきの法則」全般(アニメ版/漫画版)の感想ブログ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
45号「第21話・植木の仲間」
2005年10月05日 (水) 23:59 | 編集
 久しぶりに……本当に久しぶりに、サンデー誌上で「うえきの法則 プラス」を読める幸せ。
 二週間の休載は辛かったです。待つのも辛いけれど、福地先生が心配という点においても。いっそ千羽鶴でも作って待とうかと(いやそれ却ってプレッシャーだから)。
 しかし、不穏なことに、WEBサンデーの次週予告にタイトルが入っていなかったり、します。
 サンデー上での次号予告にはちゃんと載っているけれど、WEBサンデーのほうが情報は新しいだろうから、それはつまり……?

 まあ、来週のことは来週、考えよう……。
 楽しいこともありますよ、うん。応募者全員サービス、再び!
 うえきの法則&プラス2006カレンダーです!
 告知をちょいとまとめてみましょう。

 45号?48号連続企画(一冊でもサンデーを購入すれば応募可能)/「うえきの法則」「うえきの法則プラス」からイラスト再録/壁掛け用B4サイズ/二ヶ月=1枚、全6枚+表紙/応募者負担額750円(郵便振替料込)
 1・2月「うえきの法則 プラス」第一話表紙
 3・4月「うえきの法則」第66話表紙(コミックス7巻収録)
 5・6月「うえきの法則」コミックス第16巻表紙
 7・8月「うえきの法則」コミックス第14巻表紙
 9・10月「うえきの法則 プラス」サンデー29号表紙
 11・12月「うえきの法則」コミックス第12巻表紙


 表紙はあちこちのカラーイラストから各キャラクターを切り貼りしたものらしいです。変更の可能性もありそうですが。
 とりあえず16巻表紙がある時点でおなかいっぱい。たっぷり四回のチャンス、全部申し込みますよ勿論ふふふふふ。
 ……どうでもいいけど、前回の全員サービスは、いつ届くんだろう。

 さてさて、本編。
 とても気になっていたあの引きを、ストレートに受け止め、回答を出した今回でした。
 二週の開きも何のその、の熱いお話。

 ちょいと、語ってみます。
 プラスになってから、コマ割りや構図の取り方に実験的なものを感じたり、また丁寧さに感じ入ったりしていました。
 ほんのちょっとしたコマからの人物のはみ出させ方、タチキリの使い方、視点の置き方。些細な部分ではありますが、こだわりの感じられる画面になっています。
 最上の位置を探してカメラワークがくるくると動き回るので、読み手が視点を定めることが出来ず、時には読みにくく感じてしまうこともありますが、それもひっくるめて味わい尽くしてこそ。

 ちなみに最近、福地先生が辛そうだなぁと感じてしまうのは、そういった煮詰める作業の中で、おそらく遊びの部分の入り込む余地が減っていることではないかと思ったりするのですが……それはさておき。

 今週号の話も、しみじみと眺めていると、かなり苦心されているように思えます。ことに前半、バトル中の細かな動きのやりとりや、人物の位置描写等に。
 そのへんを練り込んでいる為に、どうしてもスローペースになってしまうのかなあと、つらつらと考えました。推測というか、むしろ妄想でしかありませんが。

 あるいは、理想とするところが高いからこそ、難産になるのでは……と。
 信者アイが入っているのは承知の上ですが、今回の出来を見ても、そう思えてくるわけで。

 前半のしんどそうなコマ運びからうってかわって、後半の植木とビャクの対面するする場面、独白にも似た植木の台詞から始まる会話のシーンは、見開きページまでの流れが素晴らしく、息を呑んで読み進めました。
 ことに見開きページは、プラス開始以来、個人的には最高の名場面。
 植木の瞳が、力強い。このうえもなく。

 そして、ここで植木の出した答え。
 抽象的で、理想論に近かった無印でのバトル中の問答に比べて、より身近で、けれどそれゆえにすんなりと感情を込めることのできる言葉。

 「ただ一緒にいるだけで」、それだけで、と。

 この台詞の前後、植木が本当に良い表情をしていて、純粋に表情に感動してしまいました。
 同時に、なにかいろいろなものが洗い流されたような気がして。

 無印序盤での、つかみどころの無さもすべてからめた上で「植木耕助」というキャラクターに筋を通す。
 今、為されているのは、それなのだと。

 ……見守ります。着地点まで。
 このエピソードの完結か、あるいは「プラス」、ひいては「うえきの法則」の完結まで持っていくか。わからないけれど。

(巻末の作者コメント:先日久しぶりに実家に戻りました。犬が元気なかった。)
 正直、犬もですが福地先生の元気のほうが気になる一読者です……読者に出来ることって、何か無いのかなー。うううううむ(悩)
スポンサーサイト
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。