*peridot
「うえきの法則」全般(アニメ版/漫画版)の感想ブログ。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
9/26までのサブタイトル
2005年08月25日 (木) 22:05 | 編集
 例によって例のごとく、月刊のテレビガイド雑誌から仕入れて来た情報であります。

 今回は、サブタイトルのネタバレ具合が凄まじいことになっているので、いつにも増してご注意の上、自己責任でもって見て下さいまし。

 月刊テレビガイド雑誌、チェックしているものは二誌ありますが、片方は発売が早いかわりにサブタイトルまでのフォローが無いのが難。というか意味無し……。
 もう一方の発売をじりじりと待つわけです。
 アニメ雑誌の予定表よりも先までわかるのが、ちょっとお得気分。

 そういえば今月はアニメ雑誌チェックを忘れていました。仕事に入ってしまうと、どうしても書店に寄るのが手間で。しかも基本立ち読みですから。アニメ雑誌全ページをぱら見して立ち読み……嫌な客だ。
 ちなみに、アニメディアには素敵な記事が載っておりました。植木と佐野の描き下ろし版権画つき。ほ、欲しいけれど、あの2ページの為に雑誌一冊購入はちょいと悩みどころ……「うえき」関連の出費もかさむ今日この頃。貧乏生活はどこまでも続いております。

 と、まあ、ネタバレ対策のダラダラトークはこのくらいにして、本題は以下に。
09/05 #23 植木VS十団の法則
09/12 #24 少年ロベルトの法則
09/19 #25 復活!コバセンの法則
09/26 #26 恐怖!アノンの法則
 いろいろと分かりやすいです。2クール(26話)で原作9巻までをきっちり収めるのですね。
 コバセンの再登場は、復活って言うとちょいと語弊があるような……むにゃむにゃ。それにしても余裕が無さそうで、ロベルト戦の尺が気になる日々ではありますが、とにかく上手くまとめてくれますように(祈)。
 ところで#26はアノン登場より、むしろマーガレット再登場が楽しみなワタクシです。池田秀一さんの声であのへんを観る(むしろ聴く)日が楽しみで楽しみで。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
えっと・・・
制作スタッフが良いとかってどこで解るんですか?(誰がやるんだと良いんですか?)
あと、アバンってどれ位が『短い』に入るんですか?1分って普通ぐらいなんですか?
2005/09/19(月) 20:05:24 | URL | 綺羅 #pznFgleg[編集]
そのへんは
制作スタッフについては、これまでの話を視聴した時に、良いと思ったらチェックしていたりします。あとは、普段のローテーションとは違う名前の人が入って来たら、ネットで検索して今までの仕事をチェックですね。

アバンについては、これも単純に「うえきの法則」のこれまでの回と比べているだけですよ~。第二話なんて今見るとめちゃくちゃ短かったりします。
2005/09/19(月) 21:14:50 | URL | 纈 #-[編集]
そうなんですかぁ。私はそういうのよく見れてないんで(曲に集中してる)解らないんですけど、来週ってスタッフさん良かったりしますか??
2005/09/19(月) 23:09:13 | URL | 綺羅 #-[編集]
えーと
来週は脚本がシリーズ構成の方なので、話的なブレは少ないかと思いますが……あとはチェックまで手がまわっていません。

うちの感想でも各話のスタッフさんのお名前を書いていますんで、ご自分の好みで良いなーと思った話のスタッフさんを調べてみるのも宜しいかと思いますよ~。
2005/09/20(火) 22:32:08 | URL | 纈 #-[編集]
ありがとうございましたー。あと今更ですが、色々失礼をしてしまって、スミマセンでした。
2005/09/20(火) 23:58:57 | URL | 綺羅 #-[編集]
いえいえ
この先も楽しいうえきライフ(笑)を送られますよう、祈っております~。
2005/09/22(木) 03:16:07 | URL | 纈 #-[編集]
コメントを投稿する
URL :
コメント :
パスワード :
秘密 : 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2004 Powered By FC2 allrights reserved. / template: sukechan
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。